会社概要・役員一覧

M&C鳥取水力発電株式会社とは

鳥取県は、2019年3月に運営開始50年以上経過した県営4水力発電所 の再整備および再整備後の発電所に運営権を設定して20年間運営を 行う再整備・運営等事業を募集しました。三峰川電力(株)、中部電力 (株)、(株)チュウブ、美保テクノス(株)の4社は共同企業体(コンソー シアム)を形成してこれに応募し、2020年3月に優先交渉権を得ました。 その後、2020年5月にこの共同企業体4社で特別目的会社「M&C鳥取 水力発電株式会社」を設立し、2020年7月に鳥取県と特定事業契約を 締結しました。
2020年9月1日から、鳥取県が所有する舂米発電所の運営を開始して おります。

M&C鳥取水力発電株式会社について

名称 M&C鳥取水力発電株式会社
創立 令和2年5月
所在地 鳥取県倉吉市福庭町1丁目308番地
資本金 16億7千650万円
事業内容 発電事業及び電力の卸供給事業
代表者 代表取締役 冨田 剛
株主 三峰川電力(株)、中部電力(株)、(株)チュウブ、
美保テクノス(株)
事業所 鳥取県倉吉市福庭町1丁目308番地

アクセスマップ

役員一覧

代表取締役
冨田 剛とみた つよし
取締役
藤井 誠ふじい まこと
取締役
村上 利一むらかみ としかず
取締役
小柴 雅央こしば まさお
取締役
野津 健市のづ けんいち
取締役 事業統括責任者
渡部 昭心わたなべ あきむね
監査役
金子 俊二かねこ しゅんじ
監査役
伊藤 有宏いとう ありひろ
監査役
足立 日出男あだち ひでお